FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このときだけの叫び

本当に、イクという絶頂感覚は、心に依存したものだと思います。

意思の力で理性を抑え、非日常にきちんと染まること。

それがM♀さんの、イキ方だと思います。

変な話ですが、ご主人様の言いつけに従い、羞恥に震えながらも小水を放てるタイプはイキやすく、求められてもどうしても出ない、という人はイキにくい気がします。

ある意味、自分の最も見せたくない部分をさらけ出す覚悟みたいなものも関係してるのかも知れません。

その一方で、イクという行為と、M♀さんの満足感・充足感というのは、単純に同じ軸にあるものではありません。


下の写真は、Mとして扱われ、虐められ、意地悪され、焦らされ、何度もイキながら、

「ご主人様の男根様(だんこんさま)を、○○のオマ○○の奥まで下さい!!」

と哀願するM♀さんに、止めを刺しているところです。

「イク」という言葉すら忘れ、ただ、獣のように叫んで、絶頂を迎えた一匹の牝。

お見せできなくて残念ですが、この時の彼女は本当に美しかったです。

解放された雌獣が歓喜の遠吠えを放ち、高みに駆け上がっていくのを見るようで、私も、とても満たされた瞬間でした。

512b.jpg



過去のSM風景

1週間におよぶ、イキ我慢の調教を乗り越えたM女さん。

ようやくそれが開放されると、とめどなくイキ、それでもさらに責めを請います。

最後は、アナルセックスを哀願するので、アナルを犯しながら、ご褒美に前にもバイブを挿入して嬲ってあげました。

そんな一コマです。
511.jpg

このまま何回も達し、最後は自らバイブを握り、後ろを犯されながら自慰するという、背徳的な快感にイキ果てました。

好きなタイプ

工藤です。

私は、いわゆる、ムチムチとした女性的、官能的な体つきの女性が好きです。

なおかつ、少し、自分の身体にどこかコンプレックスを抱いているような女性がタイプですね。


このムチムチとした、というところが難しいところで、昔は巨乳熟女系のことかと自分でも思っていました。

ところが、自分が魅力を感じる女性を色々と考え直してみると、ぽっちゃりして胸が小さくても、ヒップが大きい人にとても興奮したり、スリムでも身体が柔らかくて身体の曲線が綺麗な人が良いと思うことに気付きました。

身体より、そのMとしての心と性欲の強さに、惹かれるのか、それとも私が望む体つきの人は、そういう性向があるのか・・・。

自分でも良くわからないですが、若い頃より、女性の美点を広く感じられるようになってきたのは、とてもありがたいことだと思っています。

参考までに、過去調教した女性のうち、許諾が取れたものを掲載しておきます(画像加工で、実際よりかなり大きい胸になっています)。

1235.jpg

状況は、数時間の調教が終わり、一旦寝たのですが、夜中にまたいじめられたくなって、責めを懇願し始めた調教相手に対し、前戯として、目隠し・言葉責めをしながら、秘所を足で嬲っているところです。

禁じられているので、必死にイクのをこらえていますが、この後、立て続けに2回ほどイってしまい、あとで、甘美なおしおきを授けたと記憶しています。



続きを読む

とある女性の初調教から2

「美代」の3回目の調教の話です。

美代は、自分の性には忠実なタイプですが、日常と非日常の切り分けが苦手のようにも見えました。

そこで、調教前に自分の欲望に向き合えるように、禁欲を課することにしました。

他の女性の場合も、そのようにするのですが、美代の場合はもっと苛烈でした。

・オナニーをして、その様子を報告する。

・しかも絶対にイカない。

というものです。

これを会う前の2日間行わせました。

「2日間なんだから、そんなの簡単では?」と考える方も居るかも知れませんが、美代は性欲が大変に強く、調教が近づくと普通の自慰で1日5回逝くとか、普通です。

しかも今回、アナルの処女を捧げる約束になってたため、普通のバイブくらいならアナルに入れられるように自己開発に努め、その影響で、アナルでも1日5回逝くほどになっていました。

だから、2日間の禁欲はつらかったはずです。

・・・ちなみにこの後、4回目の調教の時には、もっと禁欲をさせたため、かなりの状態になっていたのですが、それはまたのお話です。

で、とある居酒屋で会い、普通に話をしながら、ふと、その手をとり、人差し指と中指の間を、舐めてやると、ブルブルッと身体を震わせ、目に霞がかかりました。

すぐにでも、欲望が決壊しそうな状態でした。

ホテルに入り、ソファで大股を広げさせ、パンティをずらすと、白濁した愛液が溢れ、すぐにアナルに到達してしまっていました。

前で強制オナニーをさせた後、アナルにも自らバイブを入れさせて、それをストロークさせながら、何が欲しいか吐露させます。

「ほら、これをみてごらん」

私は、硬く勃起した男根をしごいて見せてやりました。

その時の写真がこれです。

0002.jpg

モザイクを入れているので分からないと思いますが、画面の左横に立った私の男根を、とろけるような視線で凝視しています。

その後、我慢の限界に達した美代のアナルからバイブを抜き、写真の姿勢のまま、ゆっくり処女のアナルを犯してあげました。

犯すと言っても、奥まだ挿入した段階でイッてしまい、その後、ストローク無しに、立て続けにイキまくってしまいましたが・・・。

その日は、19時にホテルに入り、翌日の正午までの間、前と後を繰り返し犯しましたが、その度に避妊具を換えるので、12個入りの箱を1個半使用してしまいました。

美代の場合、一回挿入すると、前でも後でも、少なくとも10回は絶頂に達してしまうため、おそらくその日は、100回以上イッてたと思います。

また、連続してイカせると、「イキっぱなし」にもなりました。

これまで、他のM女性の調教でも、稀にそういうことがありましたが、美代の場合は、その後、何度となくこの状態になるのが、新鮮でした。

ちなみに「イキっぱなし」になると、イク時の痙攣で、次の絶頂が誘発されることもありますし、普通、絶頂を感じないような場所の刺激でもイクようになります。

この時の美代は、乳首だけの刺激でもイキましたし、腋の下を撫でたり、耳をしゃぶったり、舌を刺激しただけでもイクようになっていました。

このイキやすい体質は、4回目の調教でさらに広がりを見せます。

それはまた今度のお話とします。

性欲の開放(追記しました)

人によりけりですが、Mとして長年満たされなかった欲望が満足されるとき、爆発したかのように開放できたりします。

過去に調教したことのある、ある女性は、普段は真面目で、そういった欲望とは無縁のようにも見えるタイプでしたが、私は始めて見たときから、その人の持っているMとしての性欲の強さが感じ取れました。

調教初回で、調教の悦びに目覚めると、2回目からは自らの欲望に忠実になっていました。

会って、食事をしているときは、そのような素振りは見せないのですが、ホテルで2人きりになった途端、息を荒げてしまいまうのです。

壁に押しつけ、スカート越しに膝で局部を押し込んでやると、

「早く、早くいじめてください」

と、泣き声をあげます。

壁を背に立たせたまま、

「いけない子だ」

「そんなイヤらしいことを言って恥ずかしくないの」

と、言葉で責めていくと、何度も首を横に振るのですが、シャツの上から乳首を摘んでいびってあげると、子犬のように鼻を鳴らしながら

「ずっと、我慢してきたんです」

「恥ずかしいけど、いじめてもらいたいんです」

と、正直な想いを口にします。

さらには、

「早く、男根様にご奉仕させてください」

「何でもしますから、いやらしいことをして苛めてください」

と、懇願してきます。

さんざん焦らしたあと、目隠しをし、身体にも刺激を与えていきます。

股間から溢れる、蜜を止めることもできないまま、がに股の姿で、腰をふり、絶頂を求めますが、決して逝かせません。

頃合いを見て、私の男根を握らせると

「ああっ、男根様!、熱いっ。。。。下さい。もう我慢できません」

と言いながら、両手で握ったそれを引き寄せるようにして、自分の股間に押し当ててきます。

「○○も知っているように、一度、挿入れたら、2時間は抜かないよ。それでもいいんだね」

「はいっ、淫らな○○にお仕置きしてくださいっ、泣き叫んでも止めないで、犯し抜いてください!」

その言葉で、ようやくとどめを刺してやろうと決めます。

スカートもブーツも着けたままの格好で、別途に四つん這いにさせ、パンティの底をずらすと、濡れているどころか、白濁した愛液を漏らしているところが見えます。

おそらく、少し焦らしただけで達してしまうほどテンションが上がっていると思いましたので、押し当てると同時に、ゆっくりと、しかし一気に挿入させます。

「ひぃっ、いくっ!!」

一突きで、屈服の絶叫をあげると、背筋を反らし、髪を振り乱しながら、ぶるぶるっと尻肉を震わせました。



そこからは、ゆっくりとしたペースでの動きにも関わらず、獣の断末魔のように、身体をよじりながら、「助けて」と「もっと下さい」という相反する哀願をしながら、繰り返し絶頂に駆け上がっていきます。

もう、上半身を起こす力さえ無くなってしまったので、最後にご褒美として、激しめに犯してあげることにします。

両手を後ろに引き、長めのストロークで深くまで突き上げます。

私の腰と、彼女の尻が当たるたび、愛液が卑猥な音を上げます。

「ああっ、いいっ、ご主人様、○○、死んじゃう」

「ほら、ご褒美なんだから、死ぬぐらいの声をあげてごらん。逝ききってごらん」

そして、最後に、吠えるような絶叫で絶頂を知らせると、全身の筋肉を震わせて、頂に達しました。



時が止まった用に、身体を硬直させていましたが、私が引き抜くと、精も根も尽き果て、動きがとれないまま、ベッドに倒れ伏しました。

私はまだ達していないので、硬くなったものが写っていて少し恥ずかしいですね(笑)



この写真の後、ベッドの下まで滑り落ちてしまいましたが、起き上げることができず、しばらくそこで身体を震わせていました。
プロフィール

KUDOR

Author:KUDOR
名前 :工藤
住所 :都内在住
SM歴:10年以上の調教経験
好み :性欲の強いM女性
テリトリー:東京・神奈川を中心とした首都圏
ポリシー :秘密厳守。苦痛・不潔・傷が付くような行為はしない。相手の日常生活も思いやる。法律は守る。当人の許可無く、画像・プロフィール等は公開しない。

随時、M女性の調教やSMに関する相談も受付ます
→メールフォームへ
ryou_kudo@hotmail.com
ryoukudo@gmail.com

・SM・調教の初心者の方
・節度を持った主従関係を望まれる方
・調教してくれる人を探している方
・口に言えないような願望を実現してい方

お待ちしています。

SM・調教相談
こちらからもSMや調教についての相談を受付ます

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
このブログはFC2ブログランキングに参加しています。気に入った方は下のバナーをクリックして下さい。




このブログはSMBOOK KEITAI RANKINGにも参加してます SMBOOK KEITAI RANKING
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

M女性の調教依頼
★M女性の調教依頼を受付ます。
→メールフォームへ
SM相談
★SMに関する相談を受付ます。
→メールフォームへ
SMアンケート
★常時開設のアンケートです。ブログ内容の充実のためご協力下さい。
→「M女性用アンケート」
→「S男性用アンケート」
アンケートに答えていただいた方には、お礼がてら未公開画像へのリンクが示されます。 画像内容は男女とも共通で、タイトルは「期待」です。
参加SNS
Mixi始めました。
Mixiコミュニティ「ソフトなSM」も主催しているので、興味のある方は是非ご参加を!!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
SM SM 調教 SM調教 SM調教 奴隷 マゾ 調教相談 調教依頼 性欲 愛奴 男根様 言葉責め 目隠し 強制オナニー クリトリス吸引 快楽責め ソフトSM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。